スマートフォン版へ

netkeiba.com

POGダービー

目指せPOGチャンピオン!名誉と豪華賞品を手に入れろ!

POGって何?

1.気軽に大馬主気分を味わえる競馬会最高のゲーム

POGとは「ペーパー・オーナー・ゲーム」の略称で、読んで字のごとく“紙上馬主ゲーム”である。一般的に「ポグ」、あるいは「ピー・オー・ジー」と呼ばれ、自分の所有馬を「POG馬(ポグ馬)」、または「ペーパー」と呼ぶ。血統や厩舎、馬主、生産牧場、評判、あるいは取引価格などなどなど、様々な要素で選んだ馬を決められた頭数だけ所有し、その獲得賞金の合計を競い合う、競馬界最高のゲームなのだ。一般のファンが、架空の馬主になり、愛馬を応援する。ルール次第では超高額馬だって何頭も所有できて、大馬主気分を味わえるのだ。

2.開催団体によって様々なルールがあるのだ!

POGの期間は「その年の新馬戦スタート時から翌年のダービーまで」が一般的。でも開催団体によっては、「菊花賞まで」とか「有馬記念まで」とか、さらには「生涯」なんてルールも存在する。ポイントの集計方法も、「1着〜5着までの入着賞金の合計」や「1着のみ(重賞は2着まで)」など、様々に設定されている。もちろん所有頭数も団体のルール次第。他には「関東馬限定」や「マル外限定」、「牡・牝半々」、など、“縛りルール”もあったりする。あらゆるルールで勝ち抜くためにはやはり情報が必要だ。情報に関してはnetkeibaPOGページで特集やコラムなどで提供しているのでご安心あれ。ちなみに、netkeibaのPOG大会“POGダービー”のルールはルール紹介ページをご覧ください。

3.POGを始めると競馬博士に成長?

競馬に詳しくなるためには、POGに参加することが最高の近道だと言える。なぜなら、馬選びの段階で血統や馬体に詳しくなり、馬主と厩舎と牧場と騎手の関係を覚えることも可能。また、デビュー後は「あのレースを使ってほしい」とか「○月の○週に500万下の芝1800mがある」など、自然とレーススケジュールやローテーションを把握するようにもなれる。これらの知識は馬券に生かせるシーンもあるので、とにかくPOGを始めてみよう!

ダービーオーナーを目指そう!

POGでは、所有馬が活躍した時の喜びや負けた時の悔しさなど、自分が本物の馬主であるかのような気分を味わうことができます。自分の所有馬が成長し、クラシックロードを勝ち進んでいく感動はPOGの醍醐味と言えるでしょう。さあ、netkeibaPOGでダービー・オーナーを目指しましょう!!

netkeibaの大規模POG大会POGダービーに参加しよう!

netkeibaでは、名誉と豪華賞品を競う大規模POG大会“POGダービー”を開催します。もちろん無料で参加できますので、初心者のあなたも、腕を試したいあなたも、GI馬を引き当て豪華賞品をゲットしてください。※賞品の内容は近日発表致します。

POGダービーに参加する
超便利な無料の集計ツールで友達同士のPOG大会もラクラク管理!

さらに、友人同士でのPOGを楽しんでいる方向けに「集計ツール」もご用意しています。面倒な集計を一手に引き受け、さらに誰でも閲覧可能!期間や賞金体系、所有頭数など自由にカスタマイズできるのでとても便利です。netkeibaオリジナルの集計ツールは“無料”でご利用いだけます!

集計ツールを使用する